ローヤルゼリーとプロポリス

ローヤルゼリーとプロポリス

ローヤルゼリーとプロポリスは両方ともミツバチが作り出す自然な物です。
ローヤルゼリーには高血圧や動脈硬化といった病気を予防する効果があります。
また、プロポリスには免疫力アップや精神安定といった効果が期待できます。
中でもプロポリスは、近年サプリメントなどで販売されており、非常に摂取しやすくなっています。
そんなローヤルゼリーとプロポリスについてまとめてみました。

ローヤルゼリーは、働き蜂が女王蜂のために作る「特別なご馳走」です。
また、プロポリスはスズメバチなどの外敵から巣を守るためにつくります。
プロポリスに関しては巣の修復や消毒にも使われます。

ローヤルゼリーは花粉を食べ体内で分解した後の分泌物です。
40種類以上もの豊富な栄養を含んでいます。
プロポリスは蜜蝋や樹液を噛み砕き唾液と合わせる事でできます。
巣の入口を補強して通り道を狭くすると、スズメバチのような大きな敵の侵入を防ぐ事ができます。
プロポリスには高い抗菌作用があるので、狭い入口をでは入りする働き蜂の体を清潔に保ち、巣の中に雑菌を持ち込まないようにする効果もあります。

ローヤルゼリーには美容効果だけでなく、病気予防効果なども期待できる成分が含まれていますが、プロポリスの高い抗菌作用も病気予防に効果が期待できます。
両方とも自然由来のものですから、摂取してもほとんど副作用もなく、長く続けることができます。
どちらが合っているかは個人差がありますが、健康や美容にはローヤルゼリー、さらに健康維持も取り入れたいならプロポリスがおすすめです。